3分間話し方教室

相手を惹きつける話し方

実はここだけの話です。
コレはあんまり公開はしたくはないのですが・・・・
今、この記事を見ているアナタだけにお伝えしますね。



(小声で・・・)
説得力を24倍高める秘訣があるんですよ。
言っておきますが、この秘訣を使うと仕事上で絶大な効果が出ますよ。
この秘訣、知りたいですか??



え?知りたくない?
いや、今日の話はここで終わってしまうので勘弁してください・・。
興味をもってくれたと信じて話を続けますね。


初対面での話し方_地元の話

今回は営業や交渉、会議や上司への報告で、相手を惹きつける話し方のお話です。
冒頭のように、相手の興味を惹きつけたい話をする際に、


「正直、ここだけの話なんですが・・」
「絶対、ほかの人にいわないで下さいね・・」



といった言葉を使う事で一気に聴く体制を作ることが出来ます。
重要なことを伝える際、相手に聞いてほしいポイントの前に
このような話し方をすることで、聞き手の集中力が一気に高まります

「ほかの人には言わないで〜」というのは、
聞き手にとっても「僕だけに話してくれたなんて、何だかうれしい」
という話し手にとっての親近感も生み出せます。

ただし、話し方を意識してくださいね。
「正直、ここだけの話なんですが、こうなんです(棒読み)」
という感じで、いつもと変わらない調子で喋っても効果はありません。

しっかりと「間」を作ってください。
「正直・・。ここだけの話しなんですが・・・。(間を開ける)」

「絶対ですよ。(ヒソヒソと)他の人には言わないでくださいね・・」

という感じで話す口調、間を開ける、表情を変える。
ということを意識してください。

初対面での話し方_地元の話

学生時代、女子が集まって教室でひそひそ話していると
なぜか、とーっても気になっちゃって、必死で耳を傾ける男子(笑)
そんな経験ありませんか?
とーっても気になっちゃうわけです。

こういった話し方をして、伝えた話は
相手にとっても自然と印象が強く残るものです。
営業先や会議等でぜひ意識してみて下さい。

まとめ

  • 「笑顔」で「うなずきながら聞く」を毎日、意識しよう。
あなたの状況にピンポイントでアドバイス

※記事の内容は、コミュトレでお伝えしているノウハウのほんの一部です。
置かれている立場や状況によっては、当てはまらない方もいらっしゃるかと思います。
「私の状況の場合はどうしたらいいの?」
そんな方のために、あなたの状況に沿ったアドバイスをお伝えします。

無料コンサルティング、体験会のお申込はこちら

無料3分間話し方教室

最新の記事