3分間話し方教室

初対面での話し方

相手がある程度知っている人の場合は 話しやすいネタが何となくわかりますよね。
でも初対面の人の場合は、相手の情報が全くありません。
その場合はどうしたら会話が盛り上がるでしょう?

それは、この3つについて訊いていくことです。

(1)趣味
(2)地元
(3)仕事

ここでポイントになるのが、
ただ訊くだけじゃなく、 相手との「共通点を探す」、ということです。



たとえば地方出身者の場合、相手が同郷だと分かっただけで なんだか特別な出会いだったり、
単なる他人とは思えないような気持ちになるといいます。

これも、相手と共通点が見いだせたからこそなんです。
相手と共通点があると、一気に親近感が高まるんですね。

僕の友人に誰とでも瞬時に仲良くなれちゃう人がいます。
その人はいつも

「地元はどこですか?」
「休みの日は何をしているんですか?」
「お仕事はどんなことをしてるんですか?」


と、こんな感じでどんどん相手に質問をしてるんです。

初対面での話し方_地元の話

そして1つでも共通するものがあったら 「わあ!一緒だ〜!」と嬉しそうに伝えているのです。

自分に興味を持ってくれてるのが分かるので相手も素直に嬉しいと思うのでしょう。

自然と向こうからも話をふってくれるようになり、
いつの間にか「え、ホントに今出会った2人ですか?」と疑うほどの盛り上がりに。

ただし、共通点を見つけるためには、 ある程度その話題について知っていなくてはいけません。
その初対面マスターの友人は 出来るだけ多くの人と会話を弾ませられるよう
旅行、本、スポーツ、音楽など 幅広いジャンルの情報を収集しています。

自分が精通している趣味以外も、です。
もちろん全てを知ることは出来ませんが、 ある程度知識があると会話がとっても盛り上がります。
そうすることでどうなるか?


自分「普段お休みの日は何されてるんですか?」
相手「私は読書が大好きで、休みの日は本を読んでばっかりですねぇ」
自分「どんな本を読むんですか?」

初対面での話し方_趣味の話

相手「伊坂幸太郎の小説ですね。全部持ってます。」
自分「そうなんですか〜!僕も『ゴールデンスランバー』読みましたよ! とてもハラハラしました。伊坂さんの本で一番おススメなのはどれですか?」


という風に、相手の興味がある分野で 話題を振ることが出来ます。

自分の興味がある分野について色々訊いてもらえるのは嬉しいものです。
きっと相手も喜んでお話してくれることでしょう。

そこで共通点が取れれば会話もさらに盛り上がり、 あなたへの親近感が沸いてくること必至です。
そうなると、相手はあなたのことを 「話しやすい人だ」「感じのいい人だ」と思うでしょう。
心のドアを開いてくれるので、次第に相手からも 話を振ってくれ、会話がどんどん弾むようになります。
これは趣味だけじゃなく、 地元や仕事の話でも応用出来ます。

「初対面で何を話していいか分からない〜!」
という場合に、 ぜひ使ってみてくださいね。

そして、そういった話題で盛り上がれるように、
常に色んな情報収集や勉強をし、趣味を増やしたりする。
結局、人生を豊かにすることが話し方上手に繋がるんですね。

まとめ

  • 「初対面で盛り上がる3つ」を中心に、共通点を探してみよう。
あなたの状況にピンポイントでアドバイス

※記事の内容は、コミュトレでお伝えしているノウハウのほんの一部です。
置かれている立場や状況によっては、当てはまらない方もいらっしゃるかと思います。
「私の状況の場合はどうしたらいいの?」
そんな方のために、あなたの状況に沿ったアドバイスをお伝えします。

無料コンサルティング、体験会のお申込はこちら

無料3分間話し方教室

最新の記事