3分間話し方教室

【解決編】人前で緊張しない話し方って?

「E君のお悩み」

「いっつもオレって社内のプレゼンで失敗しちゃうんだよなぁ〜。 せっかく内容はばっちり考えてきたのに・・・。 要するに人前に立つと緊張しちゃうんだ。 もう頭が真っ白になってどうにもこうにもなんないんだよっ!! どうしたらいいと思う??」

<<問題>>
こんな感じでE君はひどく悩んでいる様子です。
みなさんだったら、どんなアドバイスをしてあげますか??
「正しいアドバイスと思えるもの」(複数回答可!)を選んでください。

----------------------------------------------------------
(1)緊張はてのひらに「人」っていう字を書いて飲みこめば治っちゃうよ。
だから「人」って字を何回も書いて、何回も飲み込もうぜ!!

(2)もしかしたら、緊張しちゃうのはE君が一方的に話しているのが原因なんじゃないかな!?
恐らくそうだとすると聴衆からの視線が重い空気となって萎縮してしまうのではないかと思うよ。
どうだろう・・・聴衆と「対話」をしてみては!?

(3)緊張してしまうのは、リハーサル不足なんじゃないかな!?
結局成功するイメージがわかないとうまくいかないものだよっ!!

(4)事前の準備をしてプレゼンに臨まないほうがいいんじゃないかな!?
そのほうが自然なプレゼンテーションが打てると思うよっ!!

(5)緊張したときは「オレはかつてのオレではないっ!!」とかつての自分との決別宣言してみようっ!!
結局E君が自分に もっている評価を変えていけば、「緊張」は徐々に晴れてくるものだから・・・

----------------------------------------------------------

<<アドバイス・解説>>
さて今回はE君のお悩み解決です。
是非みなさんもE君のために考えてみてください!!
では順番に見ていきましょう。

(1)ですが、実はこれは心の底から信じていれば効果があります。
ある使い方をすれば効果は発揮するのですが・・

ただこれを正解にしてしまうと、意味がなくてなってしまうので、
すいません、ココでは(1)は間違いとさせて頂きます。



さてお次は(2)です。
ボクが見る限りですが、
緊張してしまう方の多くは プレゼンの最中、一方的になってしまっている感じがします。

すると多くの視線を浴び続けるわけですが、
「空気に圧倒されて頭の中が真っ白になってしまう・・あせる」ってことになりがちです。
そこで大切なのが、「対話」です。

恐らく緊張してしまうといっても、
一対一の「対話」であったら、 それほどの緊張もなくこなせるはずです。

つまりプレゼンの最中は、複数人に問いかけをしてみてください。
後はその反応を拾ってあげるだけでいいのです。
「対話」をこころがけ、その反応がよかったりすると、 常に緊張している状態から、
「プレゼンっておもしろいっ!!
なんていう夢のような状態
になるはずです。



ではではお次は(3)(4)です。
(3)(4)は真逆のことを言っていると思いませんでしたか??
つまりプレゼンテーションにはリハーサルが必要か否かということです。
結論から言います。

絶対に必要ですっ!!
しかもリハーサルは入念に行いましょう。
そこで一番良いのは「できるイメージ」が湧くまでやってみるということです。

緊張してしまう一つの要因に、成功よりも先に、
「失敗しているイメージが湧いてしまう・・・」というのがあります。
従ってただリハーサルをやるのではなく、
「成功しているイメージ」をもてるよう行なわなければなりません。
(3)は正解、(4)は間違いということになりますね。


最後に(5)です。
まず、何を言おうとしているか・・・ということですが、
「かつて失敗したからといって、また今回失敗するなんて理屈は成立しない。そんな根拠はない」
という観点からのアドバイスなんですね。

ただ、人間というのは、そもそも防衛本能なのかどうなのかはわかりませんが、
何かに挑戦するときにそのリスクに目がいってしまいがちです。

「失敗しちゃったらどうしよう・・・」

これが緊張となって表面化するケースも多いのではないでしょう??
そんな方にまずやって頂きたいのが、
「自分が自分に対しても評価を高める」ということをやって頂きたいのです。

自分をよく見せようとする必要はありません。
(うまくできれば勝手に評価はあがってきますっ!!)
そうではなくて、自己を肯定することです
「かつてのオレとは違うんだっ!!」
「これだけリハーサルしたんだからできるでしょ!!」
それこそ過去との決別です。

自分にそのようなメッセージを送り続けることが
緊張を徐々に緩和し、ひいては「自信」につながりますよ。

(5)ナイスアドバイスってことですねっ!!
従って正解は(2)(3)(5)です!!

まとめ

  • 人前での話は誰しも緊張するもの。
    でも誰でも簡単に克服できるものであることをしろうっ!!
あなたの状況にピンポイントでアドバイス

※記事の内容は、コミュトレでお伝えしているノウハウのほんの一部です。
置かれている立場や状況によっては、当てはまらない方もいらっしゃるかと思います。
「私の状況の場合はどうしたらいいの?」
そんな方のために、あなたの状況に沿ったアドバイスをお伝えします。

無料コンサルティング、体験会のお申込はこちら

無料3分間話し方教室

最新の記事