3分間話し方教室

あなたの話が伝わらない5つの理由

その① 結論ではなく時系列で話している

人に何かを伝えるとき。
「あれもこれも伝えようとして、
かえって1番伝えたいことが伝わらない」

そんな経験ありませんか?

一生懸命伝えているのに・・
上司:「う〜ん。。で、結局何をいいたいの?」
あなた:(はぁ、また伝わらなかった・・)

と、こんな風なことが。

その原因は状況にもよって様々ですが、
もしかすると、伝えたいことを時系列で話している可能性があります。

「正確に伝えなきゃ!」という思いが強い、
真面目な人ほどこの傾向は多い感じがします。

それに、時系列どおりに話しても、
それが相手に伝わるかどうかは別の話です。
逆に、相手にとってストレスにもなる可能性があるのです。

(※ただし、例外として、何かの経緯を
伝える際は時系列で伝えた方がいい場合もあります。)

例えば、こんな感じです↓

部下
「A社の高橋様から10時頃お電話がありまして、
山田課長とのアポを17時以降に変更してほしいと仰っていて、
席を外されていたため私が代わりに19時なら大丈夫と回答したんですが、
18時はダメかとおっしゃっていて・・・」

上司
「・・・・・(で、結局何がいいたいの?)ムカムカマーク」

上記の場合、
上司は話を最後まで聞かないと

・報告なのか?
・相談なのか?
・確認なのか?


が分かりません。

その結果、話の着地点が見えずイライラしてしまいます。

こんなときはまず、
結論を明確に伝えましょう。

例)
「○○部長!相談です」
「○○課長!確認なのですが、今少しよろしいでしょうか?
△△の件なのですが・・」

報告・相談・確認のどれなのか?
そしてどんな内容なのか?

これらを最初に伝えましょう。

その結果、相手は回答内容を考えながらあなたの話を聞くことができます。

その② 相手が知りたいことではなく「自分が話したい事」を話している

もしかしたら・・
普段、あなたは
自分が話したいことを話してませんか?

「え?当たり前じゃん」と
思った人は要注意です。

実は、「伝え上手」な人は
「自分が話したいこと」ではなく、
「相手が知りたいこと」を意識しています。

もちろん、
自分の話したいことを話すのが
ダメと言っている訳ではありません。

” 一方的に ” 話していないかどうかがポイントです。

ちょっとイメージしてみてください。
アナタが
一方的に自分の話したいことを話してくる人の話を
聞いているとき、
アナタの心の中はどうなっていますか?

「興味ないなぁ」とか、
「その話、別に聞いてないんだけどな・・・」
と心の中でつぶやいてませんか・・・?

自分が話を聞く立場になって
考えてみるとわかりやすいですよね。

ではどうすればいいのか?

まずは、あなたの話を「聞きたい!」と思ってもらえるように
相手に聴く姿勢をつくってもらうことが重要になります。

聴く姿勢が取れていないところでは、
何を話しても「聞き流される」か「イライラされる」だけです。

だからこそ、何かを伝える前には
「相手が知りたいことは何だろう?」を考えるようにしましょう。

相手が知りたいことを意識することで、
寄り添う気持ちが相手にも伝わり
自分の話を聞いてもらえるようになります。

結果、相手が話を聞いてくれるようになって初めて
自分の伝えたいことがスムーズに伝わるようになるのです。

スムーズに伝わり、これまでそっぽを向いてた人が
前のめりになって話を聞いてくれるようになったら最高ですよね(^^♪

その③ そもそも人間関係が築けてない

「相手に伝わらない理由と信頼関係って、えっ?関係あるの?」と、

疑問をもたれる方がいらっしゃるかもしれませんが…

実は大いに関係するんです!

なぜなら、話し方がうまくても
相手との信頼関係が構築できていなければ、
伝える情報にいくら筋が通っていても素直に受け取ってもらえないからです。

一つ土台が大事だという話の例え話をしましょう。

学生時代を思い出してください。

学校の授業で、
生徒と人間関係を取るのが上手い先生は生徒に好かれます。

自分が好きな先生だから、生徒はその先生の話を真剣に聴くのです。
結果、授業も好きになります。

でも生徒と人間関係を取ろうともしない先生。
生徒に嫌われている先生だと、授業中も真剣に話を聞きません。
結果、その教科は嫌いになります。
そして生徒は授業中に寝だします(笑)

このように人は感情の動物なのです。

いくら正しい事を言っていても、
それが論理的に間違っていなくても、
相手の感情がNOならあなたの話もNO。

そのため、上司や同僚との信頼関係がしっかり築けていないところに伝え方のテクニックは通用しません。

だからこそ、相手と信頼関係を築くことが
重要なのです。

その④ 伝え方(テクニック)だけ磨こうとしている

「自分の考えをわかりやすく相手に伝えられない。
だから、伝わるためのテクニックを教えてほしい」

ご相談をお受けしていると
こんな感じで「伝え方のテクニック」を
聞きたがる人がすごく多いです。

【相手に伝わらない理由3:そもそも信頼関係がつくれてない】
でもお伝えしましたが、
残念ながら、伝え方のテクニックだけを身につけても
根本の解決には繋がらないのです。

誤解しないでほしいのですが、
“テクニックは必要ない”と言いたいわけではありません。

ただ、あなたが、
「真の伝え方の達人」を目指すのであれば
もっと重要なことがあります。

それは・・・
伝え方の前にまず“基盤”を整える事を意識してほしいのです。

仕事を「巨木」で例えるのであれば、話し方というのは枝葉です。

枝葉は、ビジネス全体からみると巨木の中のほんの一部。
だから、どんなに枝葉だけ磨いたり、枝葉に栄養を注いでも、
それだけでは、しかるべき時期に実を実らせることが出来ないのです。

反対に巨木は、しっかりと地面に根を張り
太陽の光を浴びてスクスク育っていきます。
しかるべき季節になると緑が生い茂り、実が豊富に実ります。

ビジネスに対するモノの見方・考え方

その豊富に実る「木の実」が、
仕事でいうと上司からのビジネス上の成果、
評価であり、昇給昇進等です。
仕事上で花が開く瞬間ですね。

そういった結果の基盤となる、「根っこ」になるのが、
仕事で成功する為の「ビジネスに対するモノの見方や考え方(マインド)」
そして、全ての土台となる「人間力」です。

人間力とは、どういうものかというと・・・

人間的に魅力的な人を指します。
魅力的な人とは、好かれる人のことです。

【相手に伝わらない理由3:そもそも信頼関係がつくれてない】
でお伝えしたように、
人は、好きな人の話は聞いて、嫌いな人の話は聞き流します。

だから極端な話、人間力という“ 土台 ”があれば、
どんなに伝え方が下手だったとしても、
ぼそぼそと伝えてたとしてもメッセージは相手に伝わるのです。

その⑤ うまく行かない原因と対策を知らない

相手に伝わらない理由を
これまで4つお伝えしましたが、

あなたの場合、
うまく行かない原因はどれなのでしょうか?

・話す順番?
・話す内容?
・人間力?

自分は、1番が原因かな?
と思っていたら、
周りから見ると2番が原因だったりすることも・・

こんな感じで、
人は他人の事はよく見えても、
自分自身のこととなると、客観的に見えなくなりがちです。

もし、あなた自身が”伝わらない原因”を
ハッキリわかっていない場合、
それ自体が「うまく伝わらない原因」かも知れません。

例えば、
アナタが宝の地図を手にしました。
財宝の在りかは明確にわかる状態です。

しかし、自分の「現在地」を知らなかったら、
どうなりますか?

・・・どこに行ったらいいかわからなくなって
迷子になってしまいますよね。

自分の話が相手に伝わらない原因がどこにあって、
具体的に何をすればいいのか?

そこを明確にするために、
まずは、自分自身がうまく行かない原因(現在地)を
把握するようにしましょう!

「そんなこと言ったって、
自分ではそれ(現在地)がわからないから困ってるんだよ」
と、思われたかも知れませんね・・

そこで、
うまく行かない原因を数値化して
客観的に把握できる
「ビジネスコミュニケーション診断」をご用意しました。

伝える、話すなどの
コミュニケーションスキルは
目に見えないスキルです。

この見えないスキルを数値化し、
診断で出た結果を元に、
「具体的に何が原因で、何をすればいいのか?」
をプロの視点からアドバイスする場をつくりました。

「現在地」さえわかれば、
自分の苦手なところに絞って対策でき、
どこに向けて頑張ればいいのか「努力の方向性」が見えてきます。

結果、目標まで最短の努力で
コミュニケーション能力を向上させることができるのです。

ここまで読んでくださったアナタは
もう、この先も悩み続けないでください。

アナタの悩みを今すぐ解決するために
無料アドバイスをご活用ください。

あなたの状況にピンポイントでアドバイス

※記事の内容は、コミュトレでお伝えしているノウハウのほんの一部です。
置かれている立場や状況によっては、当てはまらない方もいらっしゃるかと思います。
「私の状況の場合はどうしたらいいの?」
そんな方のために、あなたの状況に沿ったアドバイスをお伝えします。

無料コンサルティング、体験会のお申込はこちら

20-30代のビジネスマンの方へ。
ビジネスで役立つ
「話し方」の秘訣を無料アドバイス
先着20名様、東京5か所、大阪会場。

無料3分間話し方教室

最新の記事